スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

不安的中・・・

1月29日 実家に着く。

2月1日  病院で尿検査したところ陽性が出て妊娠と診断される。
       でも、今の所まだ日数があまり経っていないので
       「10日後にまた来てエコーをしましょう!」と病院の先生に言われる。
       この日、ポールの家にも言って妊娠の報告をする。

2月2日  朝、トイレでピンク色の出血に気付く。
       でも腹痛もなかったし様子を見る事にした。   

2月3日  朝、またピンク色の出血がある。不安になって来たので
       病院に行くが当日エコーが出来ず、翌日の午後また行くことになる。

2月4日  朝、トイレに行ったら真っ赤な出血が・・・
       慌てて病院に行ってエコーをして見るが
       子宮の中に何も発見できないとの事!
       なんで?????如何言う事???
       先生に聞くが「多分子宮外妊娠で既に赤ちゃんまで
       死んでしまった可能性が高い」との事。
       如何しても信じられない!!!

       色々不安はあったものの青天の霹靂の様で・・・
       「一週間後にまだ血液検査をして見ましょう」と先生は言うが
       望みはなさそう・・・だって出血もそのままで結構だって・・・


2月4日~2月6日 真っ赤な出血は今日で3日目。腹痛も殆どなし。

2月7日  出血が止まりそう。(茶色くなってる。)

2月11日 今日は一人で病院に行って血液検査をした。
       ドキドキしながら検査結果を待って
       HCGの数値を見ると一週間前よりも
       かなり下がっていて自分で見てももう駄目だとわかった。
       先生に見せたら「もう大丈夫!」ってどういう意味だろう・・・

       「今回は子宮外で幸いです。」って一言だけ。
       だから何?どうすればいいんだ?
       子宮外の原因は?治療方法は?
       子供が欲しいと言っているのに
       なんなのこの先生は?

       「次は如何すればいいんですか?」
       「お腹に何処か悪いどころはないでしょうか?」
       私が一方的に色々質問して、やっと「じゃ、検査して見ましょうか?」だって。
       (私何か悪いことでもしなのかっ!?)

       子宮の細胞の採取もしたし、中の写真も撮ったし・・・
       やっぱ炎症はあるらしい。だったら何で最初から検査してくれないのかしら?
       
       一週間の間、もしかしたらとまだ救えるかもと望んでた分    
       ふ~~~ なんかだんだん辛くなってきた・・・

       自分が試験管を持って検査室と産婦人科の間を行ったり来たりしている間
       何人ものおなかの大きい妊婦さんが旦那様と幸せそうに
       定期検診に来ているのを見てると涙が止め処なく流れてきた。

       一人で帰る道、やっぱ涙が止まらず、通行人の目も気にせず嗚咽しながら歩く。
       その時、ポールの電話が鳴る。「どうだったの?」
       でも答える気もなく「もう電話してこないで!」と怒ってやる。涙は加速する。

       しばらく歩くとお母さんから電話。
       「ポールから電話貰ったけどどうしたの?何があったの???」
       お母さんには素直な私。「炎症があるって・・・」
       「お母さん先生の所に行ってもう一回聞いて見るよ!」
       「いい!言ってもしょうがないから行かないで・・・」

       (2週間の検査で1500元)

2月13日 検査結果が全部揃ったので先生に見せたら
       「支原体」が陽性だからまず2週間点滴をしましょうと。

2月18日 お母さんと一緒に他の産婦人科専門の個人病院に行く。
       検査結果子宮が癒着して機能が弱ってるからとかで
       まず十日間お腹に注射と漢方の薬を飲む事になる。
       仕方ない。(エコー、細胞検査、薬代 1600元)
       
       炎症があるのは確かなんだからまず炎症を治さないと・・・
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
。オキニイリ。
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。